仮想通貨とゆとりのひとり。

仮想通貨とゆとりのひとり。

仮想通貨や、デジモノ情報などをゆとりがひとりで発信して参ります。。。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Tierion(TNT)仮想通貨ティリオンに興味が出て来た

お疲れ様です。ゆとりのひとりです。

 

Twitter見てるとTNT持ってる人たちが楽しそう

 

 

Tierionってどんなアプリケーションなの?

データをブロックチェーンとリンクさせて整合性とタイムスタンプを証明する

らしい

 

リンクしたデータは何日の何時に作成された、Ver○版だよ、

ってことね。リポジトリブロックチェーン版と考えれば良いのだろうか。

 

マイクロソフトとフィリップス社が提携しているらしい

 

 

ICOで注目され、約2500万ドル(25億円)集めたらしい

 

 

 

 大手取引所はYobitへの上場が初

 

それまでは以下でしか買えず、流動性はまだ高くないらしい。

・Liqui(マイナー取引所)

・HitBTC(マイナー取引所)

・EtherDelta(分散型交換所)

 

 

ノードを建てることができるらしい

 

NEMと近いようなことなのかな?

 

冒頭のリワードが当たったというのも、ノードを建てて条件をクリアするとリワードが貰えるらしい

 

1TNT 12円だと、

6500TNT=約78000円くらい?

 

ノード建てに必要な初期費用(クレジット)は2500TNTらしいので

貰えれば黒字化かな 

 

という感じでギークな方々に人気のある仮想通貨っぽい。

ノード建て面白そう。

 

 

では!

スーパーファミコンミニ予約できず撃沈。。。

お疲れ様です。ゆとりのひとりですです。

 

ヨドバシ.comは開始10分ほどで予約終了

f:id:shidoma:20170916222135p:plain

私もヨドバシ.comで予約しようと8時50分から構えていましたが、アクセスが集中しており、そもそもサイトが開けず。開けても情報入力し終わったらまたアクセスが途切れ・・・。

 

結局ゴールにたどり着かず、10分で予約終了となってしまいました。

 

撃沈・・・。

 

 

 

店頭にも早朝から行列が 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いくつか穴場の店舗もあったようですが。。。

 

 

ところで仮想通貨の相場は

今日は中国が他国の仮想通貨取引所へのアクセスを禁止する話題で持ちきりですね。中国国内のマイナーも掘ったコインを売りさばくことができないため致命的です。

 

ジリジリと下げつつありますがまた大暴落が起こるのか。

 

私はBTCをchengellyでXRPに変えて、

レンディングに出そうとしていますが、まだ届きません。

changelly.com

 

はー、また12時間くらいかかるのかな。

 

セルフGOXしたのかドキドキするからさっさと送金完了させてくれー。

 

ぼやいてしまいました。

 

では!

 

 

いよいよ本日!スーパーファミコンミニ予約開始!

お疲れ様です。ゆとりのひとりです。

 

いよいよ本日!スーパーファミコンミニ予約開始!

f:id:shidoma:20170916012607j:plain

オンラインサイトでの予約開始状況は以下の通りです。

 

マイニンテンドーストア

任天堂公式のマイニンテンドーストアは、

「販売を予定しておりません」。

Amazon.co.jp

(掲載なし)

ヨドバシ・ドット・コム

16日朝9時から、ヨドバシ・ドット・コムで数量限定予約販売

オンラインで予約整理券を発行。

予約できた場合は購入手続きメールが届き、

9月22日までの決済で購入できる。

ビックカメラ

16日朝9時から18日24時まで、抽選予約を受付け

9月21日に当否が判明。先着順ではないため、

抽選の受付中ならばいつでも同じ。

ジョーシンWeb

20日(水)午後から抽選販売を予定。

ノジマオンライン

16日に予約販売を実施予定。開始しだい公式Twitterで告知


オムニ7

(掲載なし)
セブン&アイ ネット通販。



ほか、予約受付を開始する可能性があるお店

ヤマダウェブコム
TSUTAYAオンライン

ムラウチドットコム

収録タイトル一覧




目玉のスターフォックス2は、20年以上前に完成しながらも発売が見送られた幻のゲーム。

 

 

スーパーマリオワールド 1990/11/21  任天堂 

F-ZERO 1990/11/21 任天堂 

がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻 1991/7/19 KONAMI 

超魔界村® 1991/10/4 カプコン 

ゼルダの伝説 神々のトライフォース 1991/11/21 任天堂 

スーパーフォーメーションサッカー 1991/12/13 ヒューマン 

魂斗羅スピリッツ 1992/2/28 KONAMI 

スーパーマリオカート 1992/8/27 任天堂 

スターフォックス 1993/2/21 任天堂 

聖剣伝説2 1993/8/6 スクウェア 

ロックマン®X 1993/12/17 カプコン 

ファイアーエムブレム 紋章の謎 1994/1/21 任天堂 

スーパーメトロイド 1994/3/19 任天堂 

ファイナルファンタジーVI 1994/4/2 スクウェア 

スーパーストリートファイター®II 1994/6/25 カプコン 

スーパードンキーコング 1994/11/26 任天堂 

スーパーマリオ ヨッシーアイランド 1995/8/5 任天堂 

パネルでポン 1995/10/27 任天堂 

スーパーマリオRPG 1996/3/9 任天堂 

星のカービィ スーパーデラックス 1996/3/21 任天堂 

スターフォックス2※ 未発売 任天堂

 

 

 

では!

【大暴落】ビットコインの終わりが見えたかも

お疲れ様です。ゆとりのひとりです。

精神論ですが、不快でない方は聞いてください。

 

ビットコインはダメかもしれない

本日、中国の大手取引所BTCCが9/30に全て取引を中止する。と発表しました。

 

数日前の財新の報道を受けてか、裏では規制当局が動いてるのかわかりませんが、自主規制とのことです。

 

これを受けて、今月4度目のビットコイン暴落。

 

・中国ICO規制、
・財新による中国取引所閉鎖報道、
JPモルガンビットコインは詐欺、発言
・中国BTCCの自主規制

 

私は、これらのニュースはビットコインの価値を揺るがすような事柄ではないと思っています。

 

中国国内で売りが走るのは仕方ないと思いますが、日本でも売りが加速しています。

 

やはり、実需は追い付いておらず、ビットコインはまだ投機だとあらためて思い知りました。

 

そして、ふと頭をよぎったのがビットコインは「投機」そのものになってしまうのではないか。という不安です。

 

言い換えると決済手段として(ポピュラーに)使われるようにはならない。

 

送金手段にもならない。

 

貯蓄にもならない。

 

役に立たないまま、話題性で「投機」になったが、普及出来ずに終わっていくのではないか。ということです。

 

ビットコインの価値とは


・世界中で国境なく取引出来ること
→他のアルトコインでも出来る


・改竄出来ないこと
→他のアルトコインでも出来る


・中央集権組織による金融緩和がされにくいこと(発行上限が決まっている)
ビットコインキャッシュの登場により、破綻

 

もう一番有名ということしか取り柄がありません。

 

 

実用する通貨としては機能性が微妙

ライトコイン他、様々な後発のアルトコインの方が送金速度が優れていますし、ブロックチェーン自体も、スマートコントラクトや、サイドチェーン、匿名機能などを携えて進化しています。

 

はっきり言って役立たず。

 

ドラゴンボールに初めて出て来たサイヤ人ラディッツは当時、最強と思われた悟空・ピッコロのコンビに完勝しますが、後発の魔人ブウには勝てないわけです。

 

でも、機能性で優れていれば、トップに立てるかというとそうではありませんよね。周知の事実であり、暗黙の了解。

 

人は正しい者に付いていくのではなく、自信のある者(声の大きい者)に付いていくのだ、という話もあります。

 

抜群の知名度とカリスマ性


ただ、ビットコインフリーザでもあるわけです。

 

圧倒的カリスマ性を持っているため、ゴールデンとなって復活し、映画化。さらに、新シーズンでは準レギュラーになる可能性もあります。

 

アルトコインはビットコイン時価総額に追い付くか?

 

これが難しいところです。

 

仮想通貨と言えば?≒ビットコインという現状で、先行者が圧倒的に有利なのは言うまでもありません。

 

一般層に受け入れられるかどうかは、便利かどうか、品質が良いか、ではなくて、知られているか、に全てが掛かっています。

 

人々の考えはまとまらない

 

8/1にビットコインはハードフォークし、ビットコインキャッシュが生まれました。その理由は利害の不一致です。

 

POWは参加者自身(マイナー)が取引の確からしさを証明し、価値を維持する思想です。

ところが中国の大手マイナーは、ビットコインの質など知らん顔。

 

スケーラビリティ問題を初め、様々な解決すべき問題がこれからも起こるでしょうが、その度にコアデベロッパーやマイナー達は、お互いの利害のために対立するのではないでしょうか。

 

国家を信用出来ないと目を背けて、ビットコインで自分達の経済圏を作る!と息巻いたのはいいものの、隣人を信じることも出来ないわけです。

 

提案者のサトシ・ナカモトはそんな政治的なことは考えてなかったんじゃないかと思いますが。(技術者って政治に興味なくないですか?)

 

大衆をまとめる指導者もいない。

 

方向性が定まるわけがないような気がしてきました。

 

ゴールデンビットコインが台頭する?

 

現行のビットコインは間違いなくハードフォークするでしょう、そしてアルトコインの強さを取り込んでゴールデンビットコインに進化します。いつかは。

 

そこで知名度、実用性を兼ね備えた最強の仮想通貨となると思います。

 

現実世界に見放されるのが先か


ビットコインの導入は手軽です。初期コストが掛からないということは、早期に撤退しても痛くない、ということです。

 

ゴールデンビットコインが生まれるのが先か、能無しとして見限られるのが先か、

 

に掛かっていますが人々の考えをまとめるのには時間が掛かり、

 

結局ゴールデンビットコインは間に合わないでしょう

 

ということで、ビットコインリップルに変えてレンディングして、ガチホします。

 

では!

間違いメディアにご注意を。理解の浅い仮想通貨記事たち

お疲れ様です。ゆとりのひとりです。

 

今日は大手メディアの間違い(理解不足)が注目された1日でした 

headlines.yahoo.co.jp

 

Yahooニュースのヘッドラインに掲載されたこちらのニュース。記者同士が会話形式で仮想通貨の未来について語りますが、その中に衝撃のフレーズが。

 

 

例えばアマゾンがビットコインを「買収」して

ビットコインは特定の会社が発行しているようなプロダクトではありません。サトシ・ナカモトという仮名の人物が公表した論文を元に技術者のグループが開発し、世の中に生まれました。

 

ビットコインを維持しているのは世界中に散らばるマイナー達の暗号計算レースですから、買収は出来ませんね。アマゾンでビットコイン決済を導入すれば、より実需が生まれるという点では同意です。

 

そもそもタイトルの「仮想通貨が普及すると、銀行は苦しくなる?」も荒唐無稽な話ですね。では、なぜ世界中の90もの銀行がリップルネットワークに参加をするのでしょうか。

 

送金コストを下げるために、銀行は他業界よりも先立って仮想通貨を利用しようとしています。

 

 

ICOというのは、ブロックチェーンというコンピューターの分散型台帳技術を使って作り出すデジタルトークン・暗号通貨・仮想通貨のことだ

business.nikkeibp.co.jp

 

違います。

 

どこから突っ込んで良いのかわからないほど、辻褄の合わない記事でした。めちゃくちゃ。まず、ICOが何の略かも調べていないのでしょうか。

Initial coin offering - Wikipedia

 

私が気になったのは、この著者がビジネス書を数冊出版しており、Twitterのフォロワーが8万人を超えているなど、ある程度影響力のある人物であるということです。(イケハヤが9万超くらい)

 

この記事を真に受けて誤った知識を持った方が被害を受けないことを祈ります。

 

 

店頭には仮想通貨を使ってリスクなしで儲ける方法(ネズミ講)の雑誌が!

  

 

 

まだまだ正しい知識が普及するには時間がかかるのかもしれません。

 

仮想通貨を支えている技術については一般的には受け入れづらいものですしね。いつか、技術について理解しなくても利用できるようになった時、初めて普及するでしょう。

 

このような誤った記事にはご注意ください。いつのまにか犯罪に手を染めていたり、被害者とならないよう。

 

では!

リップル(XRP)は1ドルを突破する?今なら資産が4倍超に。

お疲れ様です。ゆとりのひとりです。

 

リップルは現在24円(9/12現在)ですね

f:id:shidoma:20170912204846p:plain

 

仮想通貨の中で時価総額4位に位置するリップル。熱烈なファンが多いアルトコインですよね。リップル信者の間では、年内に1ドル(約100円)を達成する!という熱い声もあります。

 

1XRP=100円になると、資産が4倍超!

まるで煽るような見出しになってしまいましたが、あくまでも1ドルになれば、の話です。でも、もう9月中旬です。残り3ヶ月で価格が4倍にも跳ねることはあるのでしょうか?

 

 

なんで1ドルなのか

Ripple社の共同創始者 クリスラーセン氏が「1XRP=1ドルを達成しなければ、事業失敗だ」と発言したことが起因のようです。

 

このことからTwitter上でよく見かける「勘違い」がこちらです。

 

・1ドル以上にはあがらない?

・目標額が、1ドル?

 ゴールが1ドルだと勘違いされている方が結構いますが、1ドルは「必達の最低ライン」です。1ドルで十分な価格なのかというと、「全く」足りません。Ripple社の事業成功には現在価格の100倍(24ドル)は必要でしょう。

 

その理由は後ほどご説明します。

 

 

・1ドルが基軸通貨として使いやすい?

 感覚はわからないでもないですが、仮想通貨は法定通貨(特に日本円)とは違い、小数点以下の単位で利用出来ますから、1XRPがいくらかは扱いやすさには影響がありません。

 

 

 

例えば、外国為替XRPを使うとすると

f:id:shidoma:20170912212147p:plain

外国為替市場 - Wikipedia

外国為替の取引額1位のイギリスでは、1日に「2兆4260億ドル(約242兆円!!)」の取引が行われています。私が参考として出しておきながら、ちょっと大きすぎる数字が出てきてしまったと思っています。

 

XRPの総発行量は1,000億XRPですから、「1XRP=24.26ドル」ほどの価格がなければ為替の取引を仲介することが出来ません。Ripple社があるアメリカでも「1兆2720億ドル」ですから、「1XRP=12.72ドル」はなければ足りません。

 

為替取引の全てをXRPが賄うわけではありませんが、1ドルでは全く足りない。最低でも1ドルはないと事業として成り立たない、という理由です。

 

 

2018年初から国際送金にXRPを利用する計画

www.nikkei.com

 

実際に国際送金でXRPが使われるようになるのは、2018年初と言われています。一部銀行で試験的に導入されるでしょうが、有効性が認められれば他行での導入も見込まれ、多額の国際送金に利用されるでしょう。

 

 

 

日韓の送金実験は年内に開始

www.nikkei.com

 

SBIリップルアジアでは日韓の送金実験を年内に開始します。いよいよ、リリースが見えてきています。

 

 

 

で、年内に1ドル達成するのか

個人的な感覚では、1ドル難しいかな、と思うのですが、仮想通貨の値動きは非常に激しいので、可能性は捨てきれないとも思います。

 

2018年初に実際に利用されるまで、半信半疑でしょうが、最初の送金が正常に完了したニュースが出た途端に上昇するとは考えています。2018年1月〜3月がチャンスですね。そのために年内に仕込んでおきたいところです。

 

 

 

リップルは国内取引所ではコインチェックで買えます

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoinhttps://coincheck.com/?c=n54pphOhsdQ

 

リップルは仮想通貨の国内取引所では現在(9/12)コインチェックで取り扱っています。

 

 

f:id:shidoma:20170912220354p:plain

その他、様々な種類のアルトコインも取引されていますので、おすすめです。

 

では!

【速報】なんとフェイクニュース!中国の仮想通貨 取引所閉鎖はデマだった

お疲れ様です。ゆとりのひとりです。

 

ビットコインの暴落を引き起こしたニュースがまさかのフェイクであることがわかりました。

 

問題のニュースでは中国の3つの取引所に対し、規制の連絡をしたとのことでしたが、取引所側はそういったメッセージは受け取っておらず、今後も通常通り営業するとのこと。

 

 

スポンサードリンク