仮想通貨とゆとりのひとり。

仮想通貨とゆとりのひとり。

仮想通貨や、デジモノ情報などをゆとりがひとりで発信して参ります。。。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

お金を使わずとも、寄付をする

follow us in feedly

スポンサードリンク

お疲れ様です。しどまです。

 

先日の熊本地震被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

テレビやインターネットでしか現地の情報を得ておりませんが、本当に大変な被害で日々辛い想いをされていると思います。

 

NEKURAが世に出る、というテーマで記事を書く上で私にも出来ることがないかと考え、「お金を使わずとも、寄付をする」方法をとりあげたいと思います。でも、1つだけ!

 

 

JCB Okidokiポイントで寄付をする

ライフハック記事によくある、~~な方法5選、とかではなく、ボリュームに欠けてすみません!しかも、JCBカードを持ってる方のみが出来る方法ですね。今回、私自身が試しにやってみたのでレポートします。スマホで10分ほどで出来るのですごく簡単でした。

 

MyJCBにログインする

JCBのオンラインサービス「MyJCB」にログインすると下図のようなメニューが表示されます。「ポイント照会・申込」からポイントを様々な商品と交換することができます。

f:id:shidoma:20160430014558j:plain

 

 

持ってるポイント数を確認する

すると、まず保有ポイントの残高が表示されます。私は「4,983」ポイント持ってました。久しぶりに確認したんですが、、、わりと、、、貯まってますね。わりと、、、いや、結構。いや、めっちゃ貯まってますね。

f:id:shidoma:20160430014638j:plain

 

 

 

 

商品の一覧を表示する

ポイント交換する商品の選び方は2通りあります。商品の一覧から選択して応募するか、商品番号を直接入力して応募するか。私は、商品番号がわからないので「商品コース・ポイント数からの申込」を選びます。お手元に商品カタログがある方は「商品番号からの申込」の方が早いかもしれませんね。

f:id:shidoma:20160430014618j:plain

 

 

 

ポイントチャリティーを選ぶ

商品のカテゴリ一覧が表示されますので「ポイントチャリティー」を選びます。他にもT-POINTにしたり、nanacoにしたり出来ますね。私は昔1回だけ、nanacoにしたことがあります。1 Okidokiが6 nanacoに交換できる時期はお得でした。

f:id:shidoma:20160430014636j:plain

 

 

 

 

 日本赤十字社を選ぶ

チャリティー先の一覧が表示されますので、今回は「日本赤十字社」を選びます。

f:id:shidoma:20160430014631j:plain

 

 

 

 500p以上あると応募できる

応募条件の詳細が表示されます。

Okidokiポイント 1ポイントあたり、5円として寄付されます。

応募の最低条件は、500pから。それ以上は1p単位で加算できます。

2016/4/18(月)~5/31(火)の間は、

寄付金全額が熊本地震の対応へ充てられることが明記されてます。

f:id:shidoma:20160430014629j:plain

 

 

 

応募ポイント数を入力する

応募ポイント数を入力すると、金額に換算されて表示されます。画像が多くなってしまうので、入力するところは端折ってます。

「4,983p」は「24,915円分」の寄付になるんですね。1p5円だからね。そうかぁ・・・。

ちなみにJCBカード複数枚お持ちの方は、それぞれのポイント数を合算することも出来ます。詳しくは公式HPで確認してください。

f:id:shidoma:20160430014627j:plain

 

 

 

確定前にパスワードを入れる

 本人確認のためにパスワードとカード裏面に記載されているセキュリティコード、あと有効期限を入力します。

f:id:shidoma:20160430014625j:plain

 

 

 

 

 これで応募は完了!

ここまでくれば応募は完了。登録しているアドレスにお知らせメールが届きます。ここまで一緒にやってくれた方がいましたら、本当にご協力ありがとうございます。必死に記事を書いた意味が出来ました。 

f:id:shidoma:20160430014623j:plain

 

 

 

 ポイントの残りを確認する

必須ではありませんがポイント数が減っていることを確認します。私はやるべきことをやったぞ、と噛み締める意味でも確認することをオススメします。私は逃げなかったぞ、と。思ってたよりめっちゃ貯まってるポイントを、逃げずに全て寄付したぞ、と。

f:id:shidoma:20160430014621j:plain

 

 

 

 

 

結言:自分に出来る方法で、出来る範囲で、出来ることをする。

いかがでしたでしょうか?私が寄付する方法を調べていると、他にも様々な方法がありましたが、直接お金を寄付するとなると、振込先の銀行口座を調べたり、ATMに行ったり・・・(今時ネットですかね?)、ふるさと納税制度を使ったり、意外と手間がかかる印象を受けました。

 

今回、ご紹介した方法は10分ほどで出来て手軽です。また、お金を使いませんし、どうしても生活費を崩せないけど何かしたい、という方のご参考になれば幸いです。

 

ねくら言

正直ちょっと躊躇しました。貯まっていたポイントとはいえ。日々、Amazonで無駄遣いして2年くらいコツコツ貯めたものです。企画したはいいが・・・、良い大人としてこれくらいは最低限しなければ・・・、でもnanacoにしたら3万弱・・・、っていうヘタレ具合でした。少し、汗かきました。

 

迷ってないって言ったら・・・、嘘になりますっ!(あばれる君

 

だけど、ニュースで見る意味不明な自粛行為や、迷惑な自称ボランティア、不要な物資の押し売り・・・。諸々の事案をみていたら「やるべきことは誰かがやるだろう」という考えが、「誰か、がやることは本当に正しいのか?」という想いに変わりました。それなら自分でやろう、と思うのです。

 

私自身も正しくないのかもしれません。

しかし、弱気、ネガティブ、NEKURAな私の私見で言わせてもらうと、他人に必要以上には関わって欲しくないものです。特に弱っているときは。傷ついた姿を見られたくない方もいるでしょう。

 

だから私がすることは、必要な資金を、パーソナルエリアの外側から距離感を持って、届けることだと思うのです。技術・体力・勇気も及ばす現地での支援もせず、また、財布から寄付するにはあまり余裕がなく、このくらいしか出来ませんが、お許しください。

 

次回予告:

私が2年ほど本気でやったけど、解散してしまったバンドの

マネジメントの失敗について挙げたいと思います。

 

以上!

 

スポンサードリンク