仮想通貨とゆとりのひとり。

仮想通貨とゆとりのひとり。

仮想通貨や、デジモノ情報などをゆとりがひとりで発信して参ります。。。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨を2万円買ってみました。1,2年での値上がりに期待。

follow us in feedly

スポンサードリンク

お疲れさまです。ゆとりのひとりです。

 

唐突ですが、仮想通貨を2万円分買ってみました。まずはビットコイン。仮想通貨として最も知名度があり、ビックカメラメガネスーパーなど、使えるお店も増えてきているようですね。このあとイーサリアムとリップルも追加で買ってみる予定です。 

bitcoinjim.com

 

f:id:shidoma:20170730144739j:plain

 仮想通貨って何ぞや?という方はあまり難しく考えなくても良いです。日本円などの法定通貨は、硬貨や紙幣などの現物で価値をやり取りするのに対し、仮想通貨はデジタルデータで価値をやり取りする。くらいの違いです。

 

その技術的な仕組み(ブロックチェーン)については詳しく触れませんが、デジタルデータだからといって簡単に偽造は出来ないよう衆人環視のもと、生成、取引されています。

1.値上がりに期待とは?

仮想通貨は2009年頃に生まれました。発行当初はもちろん1円の価値もありませんでしたが、2013年頃になると1ビットコイン(BTC)=200円くらいの価値を認められるようになりました。既に1ドルよりも高いですね。

 

なんと、現在(2017/7/30)は1BTC=約30万円です。仮想通貨はビットコインの他にも約700種類ほどあるようで、全て異なるプログラムで運用されています。

ビットコイン(Bitcoin)価格・相場・チャート【bitFlyer】

 

例えば、

1イーサリアム(ETC)=約2万円

1リップル(XRP)  =約18円

と価値も様々です。

 

なぜそんなに価値が上がってきたか。細かく調べると難しい話になってしまうので割愛しますが、国家の発行する通貨の信用低下、ブロックチェーン技術の応用への期待、などによって多くの人の目に留まったようです。

 

それぞれの仮想通貨のプログラムは発行上限や設計思想が違い、どんな分野で応用出来るかを企業が研究中だったりします。研究の結果、有効に活用出来るようになれば、今以上に仮想通貨全体の価値が上がると思われます。

  

zuuonline.com

ameblo.jp

 

bitcoin-newstart.com

 

 まずは様子見で2万円。暴落したら買い増しで。

この先の技術の発展に期待して様子見と勉強を兼ねて、まずは2万円ビットコインを買ってみました。株やFXより数倍お手軽に購入できました。

 

8月1日にビットコインビットコインキャッシュという新しい仮想通貨と分裂するようで、1BTC持ってる人は、1BTCはそのままに、1BCCという新しい通貨も貰えるようです。

 

価値もそのまま5:5に分かれるのか、9:1となるのか。

その後の展開によっては、

9:1 → 10:2 へ成長するとうれしいですね。

 

という期待を込めて、7月中に購入へ踏み切りました。

 

 

私は日本の取引所の中でかなり使いやすいらしいコインチェックを使ってみました。確かにPCでもスマホアプリでも使いやすい。

bitcoiner.link

 

下記リンクからコインチェックに登録出来ます。

ネット上で本人確認まで5分くらい、とてもスムーズです。クレジットカードでビットコインを買えるのも嬉しいですね、ポイントが溜まるのでお得感があります。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

スポンサードリンク